2013-03-01 06:21 | カテゴリ:機器交換
まいどさん瀬戸電気商会です

今回は野々市市のF様邸の引き込みポール建て替え工事を紹介します

既設ポールの根元が錆びて腐食し

傾いて危険なため早急に復旧工事が必要です

fc2_2013-01-31_15-43-47-576.jpg

まず傾いたポールの根元から先端を危険なため撤去します

そこから手掘り作業で既設ポールの埋まった部分を撤去します

既設ポールの根元がコンクリートで固められていたので

かなり手こずりました

おまけに排水パイプや水道管が近くにあったため

作業は困難を極めました

fc2_2013-01-31_15-44-19-219.jpg

なんとか無事に埋まった部分を撤去出来ました


今回建てる新設ポールの全長が7mなので

その1/6の長さ1.2m程度を埋める必要があるため

ここからさらに穴を深く掘り進めなければなりません

石がごろごろ出てきて行く手を阻みますが

根性で掘り進めます

fc2_2013-01-31_15-44-45-715.jpg

穴掘りが完了すれば、ポールを建て込み

金物や電線を装柱します


新設で建てるポールは亜鉛ドブ漬けの

ポールなため、防錆力は大きく何十年間も

ほとんど腐食することは有りません

fc2_2013-01-31_15-51-49-377.jpg

装柱作業は高所作業車を使用するため

安全で確実な作業ができます

fc2_2013-01-31_15-52-17-911.jpg

これでポールが倒れる心配もなく快適に過ごせますね!

F様、当店をご利用いただきありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://setodenki.blog.fc2.com/tb.php/171-3f7d3487